Designer's Digital

~デザイナーとカメラマンが気になるに違いない、デジタルに関するあれこれ~

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | Permalink | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【カメラやレンズが水没したらどうする?】タムロン17-50mm F/2.8水没実録(1)

先日、レンズが川に落ちましたので、その顛末を。

落ちてしまったのは「TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC B005E キヤノン用」。
高級レンズというわけではありませんが、17-50mmの全域で明るいF2.8なので
AFも割と速くてポートレートに便利な、とてもコストパフォーマンスのいいレンズです。
EOS Kiss Digitalの交換レンズをはじめて買うけど何がいい?って聞かれたときによくお奨めしています。
こんなやつ↓。
    
何で落ちてしまったのかちょっとだけ説明。
水没した馬鹿娘を引き上げに行った所、足を滑らせために僕も膝上まで水中に。
入ったのは膝まででしたが体が斜めになっていたため首にかけていたカメラが少し水に入りました。

自分はおちないだろう、という慢心があったように思います。反省反省。
次からは水辺に近づくときには荷物をすべて置いてから行きます!
もし背負っていたリュックが水没していたら経済的に再起不能なレベルだった (ノд`)

とりあえず電源を切って急いで帰宅し、現状確認。

どうやらレンズを下向きにして、レンズの根元近辺までが水に入ったらしい。
状況を箇条書きすると、

・レンズ内にはどっぷり水が。きれいな川ではなかったが、入っている分では濁りはわからない程度。
・ズームリング、ピントリングは全域回転できる。ただ、回す感触がどちらもかなり重たい。
・カメラ本体とレンズの間は水滴すこし。本体外装は水滴あり、中は見た感じでは水濡れ確認できず。


応急処置として、カメラ本体をざっと拭き掃除。マウント部分は特に丁寧に。
レンズはいろんな方向に傾けて水をおおよそ出し、鏡筒をリングを回しながらよく拭いた。

ここで、とりあえず確認と思って電源を入れてみた。これはやるべきではなかったと後から反省。下手に通電してどこかがショートしてしまったら助かるものも助からない。本体がほぼ濡れていなかったので「最悪でもレンズ側のオートフォーカス機構が壊れるだけ」と思ったのだが、通常では発生しない電圧がレンズ側でのショートでカメラ内に入り、回復不能なダメージを与える可能性だって充分にあるはずだ。

結果。絞り表示がF00になり、「レンズの接触不良です」という表示が液晶に出てシャッターを切ることもできない。このレンズはもうだめかしら、と思ってレンズを交換して再チェック。それでも撮れない。。。「本体もダメかΣ(°Д°;)」。

失意の中、とりあえず所用があったのでそのまま動かぬカメラを持って出かけました。

つづく…
関連記事

| camera | Permalink | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント:

http://pctune.blog136.fc2.com/tb.php/8-e6657742

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。